Technology へようこそ
ここは技術者の「経験」と「ノウハウ」のブログです


--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年05月11日

NC

社内の方がiPodネタをアップしてましたので、
私はWalkmanネタで。

ポータブルオーディオの世界ではSONYのWalkmanが
長らくトップに君臨しておりましたが、
MP3の時代になって、AppleのiPodに主役の座を奪われることに。

どうも私は「ひねくれ者」のようでトップブランドが
好きではなく現在はWalkmanを愛用しております。
使用中のWalkmanが1GBの容量しかなく買い替えをすることにしました。

そこで気になったので、NW-S744という機種。
サイズ的にはiPod nanoと同じ位。
気になったのは、”ノイズキャンセリング”機能(NC)が付いていることです。

NCというのは、最近普及しつつある技術で、
ヘッドフォンにマイクがついており、
外から入ってくるノイズを拾って、
それを打ち消す音を流すことで、外部ノイズを低減する機能です。

このような構造の為、通常はヘッドフォン用にも電源が必要なのですが、
このWalkmanでは、NC機能は本体に内蔵しているので、
別途、電源が不要という利点があります。

ちなみにイヤホン端子を見てみると、通常はステレオなので、
2つに区切られているはずが、4つに区切られております。
L,R,+、-という構造なのでしょう。

使用してみての感想ですが、イヤフォン自体がカナル型なので、
NC機能OFFでも、外部のノイズはある程度軽減されます。
NC機能ONにしてみると、なんか変な感じに。
外部の音が聞こえない訳ではないのですが、
耳栓をしたような感じになります。

通勤時に電車の中で聴いてみると、ボリュームを上げなくても
音楽がクリアに聞こえるので、音漏れを気にしてボリュームを絞って
音楽が聞こえないということはなくなりました。

この技術が普及すれば、周りを気にせず、大音量でシャカシャカさせている
輩が減るのではと期待してます。

sony-s744_all.jpg

[ posted by S.S ]

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://comfair2.blog24.fc2.com/tb.php/468-d6e51df0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。