FC2ブログ
 

Technology へようこそ
ここは技術者の「経験」と「ノウハウ」のブログです


--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年04月17日

バーチャル・カラム

Oracle Database 11g では、
テーブルにバーチャル・カラムを定義できます。

例)
create table sample_table (
kingaku number,
zeiritu int,
zeikomi_kingaku as (kingaku * (1 + zeiritu / 100)) virtual
);

insert into sample_table (kingaku, zeiritu) values ( 100, 5);
insert into sample_table (kingaku, zeiritu) values (3000, 5);
select * from sample_table;

kingaku zeiritu zeikomi_kingaku
----------- ---------- ---------------
100 5 105
3000 5 3150

2007年10月31日掲載の(SQLServer2005)「機能強化されたDDLステートメント」と
似たような感じはしますが、こちらはビューを作るほどでもないような
計算式を埋め込むのに利用すると便利です。

[ posted by kami ]

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://comfair2.blog24.fc2.com/tb.php/415-de4b72dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。