FC2ブログ
 

Technology へようこそ
ここは技術者の「経験」と「ノウハウ」のブログです


--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月04日

ActiveDirectryの管理

現在、Windows NT ドメインを Windows Server 2003 の Active Directory へ移行する予定があり、その下準備として情報収集をしています。
そこで発見した便利なツール【GPMC(グループポリシー管理コンソール)】を紹介したいと思います。

GPMCは標準では搭載されておらず、マイクロソフト社のサイトからダウンロードできるツールです。
主な機能として、以下の5つがあります。

・グループポリシーの設定を単一化されたツールで提供される。
・グループポリシーオブジェクト(GPO)のバックアップとリストアが可能。
・グループポリシー関連セキュリティの管理が簡略化される。
・GPO設定とポリシーの結果セット(RSoP)データに関するHTMLレポート機能を搭載。
・Windows 2000 Server と Windows Server 2003 ドメインの管理


詳細はマイクロソフト社のサイトを見ていただきたいと思います。
GPMCの導入により、GPOをツリービューで管理できるのでとても効率的に作成・変更が行えます。
また、GPMCはWindowsXPにもインストールが可能なので管理者のPCに導入しておけば、サーバーが近くに無くても容易にメンテナンスが行えます。

この他にも、NTドメインからユーザー情報やグループ情報が抽出できる【ADMT(Active Directory 移行ツール)】についても使用を検討中です。
また詳細が判れば次回以降にでも投稿したいと思います。

[ posted by h.i ]

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://comfair2.blog24.fc2.com/tb.php/407-9d1eb586
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。